fc2ブログ

届いた届いた

先日注文したブー・ヒュワディーンのライブ盤が届いてたのでさっそく聴いてみた。昔的表現ならワクワクしながら針を落とすってとこだけどCDなんでワクワクしながらPLAYボタンを押した。
感想はというと「あれ?こんなシンプルでいんだっけ?」。
右手のフィンガリングで多少凝ったこともしてる曲もあるけどとりたたてテクニカルなことはしていない。コードもわりとベタなカンジだしチューニングもほとんどがレギュラー。DADGADを期待してたのにちょっと拍子抜け。

対バンの人たちの演奏を聞いているとかっちょいいフレーズや音使い、オサレな響きやフィンガリングを見るにつけ聞くにつけ、自分の未熟さに凹むことが多かったし、あんな風にかっちょよく弾きたいって思うたび出来ない自分にがっかりしつつ諦めつつって具合だったけど、このCD聞いたら「ヘイ、基本的なことだけでもちゃんと弾けてればこんなにいいんだぜぃ、ボーイ」と言われたような気がしました。
いろんなことできるにこしたことはないんだけどね

20070912.jpg

スポンサーサイト



2007年09月12日 | 音楽 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://uniho.blog11.fc2.com/tb.php/723-7d452ff7