fc2ブログ

うにほさんとギター 2

続きました・・・。

 フォークギターを手に入れたうにほさん、来る日も来る日も弾いてました。朝起きて学校行く前に朝飯も食わず弾き、ギター持って学校行って休み時間に弾き、部活終わって教室で弾き、家帰って弾き。でも練習してるなんて気はこれっぽっちもなかったな。ただただ歌いたい歌をギター弾きながら歌えるようになりたくて・・・その歌がギター弾くきっかけとなったかぐや姫だったり、当時一世を風靡してたKISSだったり、女子から「これ今度弾いて♪」とか言われて鼻の下伸ばしながらのアリスだったりさだまさしだったり松山千春だったり・・・。そんだけ弾いてれば、中学1年の終わり頃には歌の伴奏程度ならひと通り弾けるようになりました。ちょうどその頃フォークからニューミュージックとジャンルの呼び方もかわり、ロック御三家とかいうのも登場してエレキギターってのにチラチラと興味が移りだしたわけです。
 中学校の向かいにあった児童館で友達集めてコンサートっぽいものを開いたのが処女ステエヂだったと思います。多分定期的に開催してたような記憶。それまではひとりでギター弾きながら歌ってたけどそのステエヂで何人かで組む、いわゆるフォークデュオやバンドっぽいことをしたのが うにほさんの基になってるのかも知れません。
 中学2年の時、立川市民会館でなにか催し物があるらしいってことで友達と連れ立って行ったのが柳ジョージ&レイニーウッドのコンサート、S席1,500円也。ここで生まれてはじめて至近距離からのロックなサウンドの洗礼を浴び、もはやギターはアコギぢゃなくエレキだ!って。まだまだ当時はエレキギターなんて持ってる人はほとんどいなくて憧れ。でもエレキは不良だ!って風潮はだいぶ薄まってきてたように思います。
 グレコの1セット800円のエレキ弦を愛器モーリスに張り、サウンドホールにプラスチック製のしょぼいマイクをつっこんでラジカセにつないで文字通りのオーバードライブサウンドで朝っぱらから親父に怒られながら弾いてたものです。柳ジョージから彼のアイドルだったクラプトン、ロッキンFで知ったレッド・ツェッペリンを通過、リッチー・ブラックモアに憧れました。
でも一生懸命耳コピするも弾けるのは柳ジョージとツイストぐらいでチャーやリッチーはとてもとても。しかしうにほさんは「これはギターのせいなんだ!だってエレキじゃないもん」と言い訳しながら女子から「これ弾いて♪」と言われる松山千春やオフコースを鼻の下伸ばしながら弾いていたものです。
 中1の時にヒョンなことから生徒会役員になり上級生からかわいがられていたりもしていた関係で先輩からリッケンバッカーモデルのグレコのエレキギターを貸してもらい、その弾きやすさに「おいらもゼッテーえれき買うんだ!」と硬く心に誓うわけです。その先輩との縁で中2の文化祭で上級生の人たちにまじって体育館でジョニーの子守唄を歌った時の快感が今のうにほさんの基Ⅱになってるのかも知れません。
 中学3年となり受験生となるわけですが、早くに部活も辞め空いた時間でギター弾いてました。当時のうにほさんは神童だったのであまり勉強しなくてもそこそこの成績だったのです。また、この頃から同級生らとバンドを組むようになり借り物のエレキを背負ってスタジオ入ったりもしました。はじめてのスタジオはなんかオトナになったような気がして妙に興奮したものです。そして受験シーズンの真っ只中、今まで貯めたお小遣いとその年にもらったお年玉かき集めてギターを買うのでした。予算は約5万円。これは悩んだな・・・アコギを買うかエレキを買うか本当に悩んだ。けっきょく、あれほど心に誓ったエレキは恐れ多くて自粛し、S.yairiを買うわけです。
 無事桜も咲き高校生活がはじまると同時に、それまで一緒だったギター仲間とも離れ離れ。うにほさんよりぜんぜん後からギター弾きだしたのにアッちゅー間にうにほさんよか上手くなってく仲間たちには本当に悔しい思いをさせられました。でも彼らとの別れはソートー淋しかったです。
 学ランからブレザー&ネクタイに衣替えしたうにほさんはS.yairiを買ったにもかかわらず益々ロックに傾向していくことになります。

続く。

のか?
スポンサーサイト



2007年01月25日 | ギター | トラックバック:1 | コメント:6

コメント

"神童" ← 爆笑。

「児童館ライブ」は何故か俺も出てるな。1回。中2の文化祭って全然記憶に無い。ってか、"フック船長"じゃん(笑)。

2007年01月25日 | URL | うにほ名付けの親 #- | 編集

面白い!早く続き読みたい!
「人に歴史アリ」だね~

2007年01月25日 | URL | mako #- | 編集

神童だったのか~。
続き早く書いてね。(^_-)-☆

2007年01月26日 | URL | モスリン #4HCEhGmM | 編集

> ジョン
おいらはそっちの方を忘れちゃってます。覚えてるのはダブルキャストでフック船長を演じたナンシーの方が評判がよかったってことくらいです。
で、ジョンは児童館ライブでの楽器は、やっぱ小太鼓?(笑)

> まこ姐
おもしろい?そう言ってくれると嬉しいけど。でも続くとは限りません。これでけっこう体力消耗するのさぁ。

> モスリンさん
神童に関しては一部から不服の声があがっておりますが・・・。普段文章書くなんてしたことないし文才の欠片もないんで正直つらくなってます。(笑)

2007年01月26日 | URL | うにほ #sk5tD69Y | 編集

>ジョン>小太鼓  良く憶えてたな。

でも「フック船長」はナンシーじゃなくて、ミンチ!(笑)

2007年01月27日 | URL | うにほ名付けの親 #- | 編集

あーそうだ!ミンチだった
ミンチの本名って忘れちまった・・・

2007年01月31日 | URL | うにほ #sk5tD69Y | 編集


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://uniho.blog11.fc2.com/tb.php/556-8b7c8c13

松山千春

松山千春松山 千春(まつやま ちはる、1955年12月16日 - )は日本の男性フォークシンガー。身長165cm。体重55kg。血液型はO型。人物北海道足寄郡足寄町出身。北海道足寄高等学校卒業後、1975年に「全国フォーク音楽祭」の北海道大会に出場するも落選。し

2007年03月09日 | ユウナのblog