fc2ブログ

6/3 ボ沢セバスチャン in アピア

リトル・ダラニスキーのフロントマン、ボ沢さん渋谷アピアで弾き語りライブをするというんで興味津々で行ってきました。
アピアはその筋ぢゃ有名なライブハウスで37年の歴史を持つ、弾き語リストの殿堂らしい。うにほさんにはよくわからんけど。
以前2回ほど誰かのライブを見に行ったけど誰のライブだったか忘れた。きっとつまんないライブだったんでしょう。
内装のアヤシサと店員の怖っぽさと客席の閉塞感とドリンクがぬるくてまずかった事しか覚えてないんです。
あ、目当ての人じゃない対バンの人の演奏は覚えてます。

そんなアピアですが、その歴史からくる重みっちゅーか、出演者&出演希望者が作り上げた伝説めいた迷信ちゅーか、とにかく数あるライブハウスの中でも唯一無二の店であることには間違いないです。
で、なぜにボ沢さんアピアに?と思うところなんですがチャーリーさんに聞くと「なるぺそ、納得あるね」と思わせる風情みたいなもんを感じました。

相変わらずおっかねー受付を通り抜け、映画館の客席に入るかの如くの扉を開け、かび臭いようなアノ閉鎖された空間に潜入。やっぱりドリンクはぬるかったです。

ボ沢さんは4組中2番目の登場。
1番目はピアノの弾き語りの男性でした。ボイシングがよかったです。
3番目はブルース系ギターの弾き語りの男性でした。ボイシングがよかったです。
4番目は原田真二が井上陽水を歌うとこうなるって感じのギター弾き語りの男性でした。けっこうよかったです。
さて、肝心のボ沢さんは。。。
まったくもってさすがでした。見事です。
バンドでは勢いとノリであ゛っちゅー間に通り過ぎて行っちゃう感があるけど、弾き語りでは-アピアの音響のよさもあって-わかったようなわかんないような、ともするとこの歌ってひょっとしてすごい深い事言ってない?って思わせるフリをさせてくれる歌詞もクリアに聞き取れたし、声色の魅力やギターの上手さも充分伝わってきました。天晴。

でももうアピアには来たくありません。
ラーメン食ったら駐車場代3,200円ってシャレになりませんゎ

060603apia.jpg

スポンサーサイト



2006年06月03日 | ライブレポート | トラックバック:1 | コメント:4

コメント

あれ?さっきまで二つあったのに…。

2006年06月04日 | URL | ロバート #- | 編集

ちゃんと修正しましたゎ

2006年06月04日 | URL | うにほ #sk5tD69Y | 編集

トラックバック成功!
うにほ(敬称略)昨日はどうもありがとう~。
なんか電車で来てるものと勘違いして長々と話してしまって、、、すんませんでした。
お返しに?僕らも終電を乗り過ごし、タクシー三割増2,300円でした~。
ラーメン食いながら「金無いよね~」なんて話をしたのはこのオチへの無意識の伏線だったのかなぁ~?

2006年06月04日 | URL | セバ #mQop/nM. | 編集

いえいえ、すげえ楽しかったし。気にせんといてくだされ。
しかしセコビッチさまがタクシーとは。
金無いって言うとホントになくなるのが世の常みたいなので気をつけたいと思う次第でございます。
お疲れさまでした!

2006年06月04日 | URL | うにほ #sk5tD69Y | 編集


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://uniho.blog11.fc2.com/tb.php/343-e558807c

渋谷アピアに初登場のボ沢

イエス!渋谷アピアで弾き語りライブ(生演奏)でした。とっても緊張しちゃったよ、久しぶりに。この歳になっても初めての事があるってのはいい事ですね~。音響もとってもよく

2006年06月04日 | セバばばぁのポタポタブログ