fc2ブログ

1/14 「大人な?音楽会Vol.2」 in 大和・Hagin's Bφ

そぼ降る雨の中、お友達のユニットU&I主催による「大人な?音楽会Vol.2」に出演しました。
んー、2週続けて年齢関係のイベントって・・・(笑)
今回はリハ遅刻しなかったぜぃ 一番乗りだ!

この日のオープニングアクトは、なんと!17歳、高校2年生の斉藤粋生くん
17歳であれだけの演奏ができるとは末恐ろしや・・・
おいらももう一度「青空の下で~♪」とか歌ってみたいものだ。

そしてトップバッターは佐土原武志さん
目の前に風景がうかんでくるような曲。
あったかい人柄が歌に染み出てて、まさに情緒系正統派フォークシンガー。
ハーモニカの居相さんとの息もぴったりで佐土原ワールドを展開してくれました。
お互いたまにはイきたいもんだね、ワカメくぐって。

今回はじめてお会いするユニット、つぐみ
VocalのKIMIKOさんとギターのKOGUさんとのアコースティックデュオ。
歌の上手さ、演奏力の高さにまいりました。
こちらも正統派ポップデュオってカンジでとても耳心地のいいサウンド。
おいらとわりと居住地が近いらしいのでまた対バンしてみたいものです。

そしてわたくし。
リハ一番乗りなんて慣れないことするから・・・
そんなセットリストです。

1.イクあてのない羊
2.君がいた夏
3.惜春
4.U・NI・HO
5.月人
6.ホテル・ジンバブエ
7.四季の詩

昨年末のスーパーユニット、先週のOver 40'sと続いてたもんで少々ネタ切れ・・・
そんな時はMCで。ということでうにほの名の由来を披露。
なんか「鶴の恩返し」のおゆうになった気分だ(笑)
心残りは最後の曲を急遽入れ替えたのでトーキングモジュレーターの出番が少なくなってしまったこと。
もちっと練らねば。

最後はこの日のイベントの主催者U&I
ギターのINAさんは昨年夏に脳出血で右半身が動かなくなり、今もリハビリ中・・・
というのが嘘のようなプレイで、あっという間の9曲+1曲でした。
お見舞いに行ったあの日は夢だったのだろうか・・・とも思わせる見事な復活ぶり。
大和HaginsBφがまるでマンハッタンのJAZZバーになったかのようなステージでした。
ニューヨーク行ったことないけど。
前回聴いたときよりよかったかも。
やっぱ労わり合いの精神が音楽にいい影響を与えてるのかなあ

オープニングからトリまで、だんだん世代が上がっていく様はホントにおもしろかった。
”大人な?”な音楽会らしさが随所に散りばめられた、素敵なイベントだったと思います。
INAさん、呼んでくれてどうもありがとうございました!

UI.gifU&I
photo by 風来直(無断転載)
スポンサーサイト



2006年01月17日 | うにほライブ | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://uniho.blog11.fc2.com/tb.php/252-ce835899