FC2ブログ

昼下がり日記

このタイトルは、以前うにほさんがまだ内勤だったときちょっと遅い昼休みにいつものファミレスでランチを食べながら書いていた日記のタイトルです。
が、その後外回りに部署移動となり日記かける環境ではなくなったためトンとご無沙汰なタイトル。

本日はお休み。
言っておくがずる休みではない。
そうそうサボってるわけじゃないのだよ、ヤマトの諸君。

会社支給のケータイを持ち帰ってきてるわけだが朝から部署内メールが飛び交いすっかり目が覚めちまったぜ。
と苦言を発しようとしたところ、もう昼過ぎだから目が覚めたに過ぎないことに気がついてグッと飲み込んだのさ。オトナだろ?

その飛び交うメールの内容ってのは
どこそこのスタンドは何台待ち、どこそこのスタンドは閉店、どこそこの~、というような給油情報である。
ちなみにうにほさんの社用車は昨日の時点でスッカラカンとなり、会社に一番近いスタンドが再開するまでは自走給油ができない状況に陥ってます。(わりと計画的。てへ)

さてさて、例の自宅前のスタンドですが
昨夜は深夜3時頃まだ営業していました。
常に50台前後が並びっぱなしだったにもかかわらず怒声はあまり聞こえませんでした。
そのためいつのもにんちゃんが出勤だったかは不明です。
我先にとガソリンを求める人たちはすでに満足し、現状をわきまえた上でそれでも必要だからスタンドに並んでいる人たちに客層が変わってきたのかもしれません。
もちろんうにほさんの想像ですが並んでいる車種に変化があることはあきらかです。

停電騒動もそうですがやはり人は考えるオツムを持っているので何かが起きたらそれに対応をしていくものです。
2,3日経てば様子もかわる。
ここ(川崎市北部)ではスーパーの棚にはまだなんもないしコンビニでもパンとかほとんどありません。
でももう一日二日もすれば改善されていくものと思い込んでます。
消費者側もそうですが、スーパーにしろコンビニにしろスタンドにしろ物を売ってはじめて自分らの生活ができるわけですし。

原発がある場所も、たとえそこで爆発が起きても自分ら(国のエラい人たち)は大丈夫なところに建ててるはず。だからこの辺は大丈夫。
と自分に都合のいいように言い聞かせつつ、
うにほさんが会社行かなくても会社はちゃんと機能する。だから仕事しなくても大丈夫。
とは思わないようにしつつ、
地震にビビりながらもオトコのコだからがまんするです。
スポンサーサイト

2011年03月18日 | 戯言・つぶやき | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://uniho.blog11.fc2.com/tb.php/2031-02e562a2