fc2ブログ

博多 最後の夜

風呂から上がったらバンマスとフロントマン(ウーマン?)はすでに高いびきでした。
ヘロヘロ通り越しナチュラルハイ状態のうにほさんは今夜も寝付けられません。

博多最後の夜はとても素敵な出会いがありました。
それだけにいっそう物悲しい夜です。

谷村新司は「いい日旅立ち」の中で゛思い出を作るため旅に出る゛と書いてますがやっぱり思い出は作るものではなく結果として思い出となっていくものです。

短くも慌ただしい博多ツアーでしたが沢山の出会いがありました。
やっぱり博多はとてもいい街です。
必ずまた来ます!

うにほ&紗羅エッヂに関わったすべての人たちに感謝です!
ほんとうにありがとう!


家に着くまでが遠足だからなー
帰路も気をつけて運転しないとなー
スポンサーサイト



2009年07月20日 | 戯言・つぶやき | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://uniho.blog11.fc2.com/tb.php/1352-9a82b848