fc2ブログ

昼下がり日記 2

そしてそそくさと店を出たうにほさん、上の階の職場に戻ろうとエレベーターホールに行ったのですがそこに70歳過ぎの方たちが7~8人、4機あるエレベーターのうちの1台の前で会話を勤しんでました。
うにほさんが△ボタンを押して到着を待っていたところいつの間にかその方たちに背後から囲まれました。怖い、というか、実際かなり不気味でした。
そしてエレベーター到着したら何気なさげにみなさん乗り込まれ目的の階で降りていかれました。

うにほさんはちょっと考えてしまいました。
あの方たちは乗り方を知らなかったのでしょうか。
それともボタンがわからなかったのでしょうか。
それともただボタン押すのが面倒だっただけなのでしょうか。

どうでもいいことでしたね。
ではおやすみなさい…
スポンサーサイト



2009年05月26日 | 戯言・つぶやき | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://uniho.blog11.fc2.com/tb.php/1270-a8386ca2