fc2ブログ

下北沢MOSAiCの続き

お友達のミュージシャン、B型の森本真一郎さんからお誘いを受け初出演の下北沢MOSAiCです。
はじめてのハコってのはほんとワクワクです。
他の出演者さんも顔見知りの方も多いし、普段はあまり関わりがないBANDさんもいたりしてとても楽しみにしていました。
去年の12/23の悪夢が何度かよぎったりもしたけどそれはナイショ。
事前に当日のタイムテーブルをいただいたときから正直不安はあったんです。
いつも出演しているLOFTMarqueeなどのアコースティック系のライブハウスとBAND系のライブハウスじゃ基本的な音の作り方が違うンで、ましてやエフェクターやホースをたくさん持ち込むうにほさんにはタイムテーブルに載ってるサウンドチェックの時間は短すぎるべ・・・と。
でも、ま、BAND系のハコは何度も出てるしなんとかなるべってな軽い気持ちでいたのさ。
そしたら不安的中。
レベルあわせたりナンだカンだしてたら「あと2、3分でお願いしま~す」との声が。
ただでさえリハでは大汗かくのに更に汗腺から滴る滴る。
中途半端なキモチのまま本番を迎えることになったわけです。
ああ、また課題がひとつできたな。
自分ではわりと早く音作れる自信あったんけどな・・・

MOSAiCは1階がバーカウンターになってて地下がステージってつくりでこれがまたオシャレ。天井は高いです。
壁とかも白くってライブハウスにありがちな真っ黒ってのとぜんぜん雰囲気違ってかっちょいいんだ。
この日はクリスマスってこともあってキャンドルとかたくさん植わっててなおさらキレイでした。

対バンの方々、みんながみんなホントいいライブしてました。
なのに・・・
最後の最後に出演したうにほさんときたら・・・
まったくもってお恥ずかしい・・・
かなりの勢いで凹みました。

そして翌日の日記へと続くわけです。
スポンサーサイト



2008年12月30日 | うにほライブ | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://uniho.blog11.fc2.com/tb.php/1029-6cc4b3bd